【八福のふるさと便り】イカ刺しには生姜もいいけどにんにくも!?

「八戸のイカは水揚げ日本一」
田子町の人々が買い物や遊びに出かける所といえば八戸市が一番です。
太平洋に面する八戸市は実はあの函館を上回る「イカの水揚げ日本一」の港町なのです。
他にもサバなど多くの海産物が獲れ日本有数の水揚げを誇っています。
「朝獲れのイカ」はイメージできると思いますが、八戸では「夕獲れイカ」もあるのです。
朝市のあと、昼過ぎに出航するイカ釣り船があり、それを仕入れた飲食店がそのまま
お客様にお出しするので新鮮この上ない極上のイカ刺しが提供されるのです。

それもお手頃価格で普通の居酒屋で食べることができるので、八戸市内の繁華街には
お寿司屋さんは案外少ないのです。
「日常生活の中で極上のイカを食べることが出来る街、それが八戸市」なのです。
薬味はもちろん生姜が一番人気ですが、「すりおろしにんにく」も相性が良くファンが多いです。
今年の夏は「美味しいイカと八福のにんにく」を楽しんでみませんか?

関連記事

TOP